匠
最近、匠という言葉を各種メディアから見たり聞いたされることがあるとおもいますが、皆さんは匠の意味をどう捉えているのでしょうか?

この「匠」という漢字は、元々「ショウ」と発音する漢字で、
匠とは
  などがあります。  

つまり「匠」の意味は、技芸に優れた人という意味です。

大工さんや木工職人さんや鷹を操る人は、技や芸に優れた人とれていたわけです。



そこで・・・

ヴィレッジの考える「匠」とは、単に技や芸に優れた人だけではなく
技術、感性、価値観、全てにおいて優れた人を匠ととらえています。



時が流れ、時代も移り、技術は生き物。

長年培った経験が感性を揺さぶり、技へ。

学び続けようという価値観が、質とマナーへ。

日々向上し続ける気持ちを持って
ヴィレッジを支える「匠」達は皆さんを感動へと導きます。




建築士 くぼた じゅんじ

塗装工事 はやしだ しんすけ

設備工事 はっとり しゅんいち

設備工事 わたなべ じゅんいち

防水工事の匠、小西

内装工事 うえば たかひろ

屋根工事の匠、さかもと けんじ

たたみ職人 後藤